新製品 Jupiter-Pre,Post 発表会 レポート

 2015年12月8日刈谷市産業支援センター/12月15日TKPガーデンシティ永田町で開催しました新製品発表会では、ご多忙中にも関らずご来場を賜り、誠に有難うございました。心より御礼申し上げます。

おかげをもちまして無事、新製品の発表を終えることができました。これもひとえに皆様のご支援の賜物と一同心から感謝しております。

ご紹介いたしました新製品・新機能にご興味・ご関心をいただけたものがございましたら、ご遠慮なくお問合せいただけましたら幸いです。詳細資料にて改めてご説明させていただきます。

新製品 Jupiter-Pre,Post 発表会 プログラム(PDF)

発表会資料をお求めの方は、下記よりお申し込みできます。
http://www.e-technostar.com/contact/
お手数ですが、お問い合わせ種別欄にチェックを入れていただき、
お問い合わせ内容欄に『新製品Jupiter-Pre,Post発表会資料希望』とご入力ください。
改めて弊社営業よりご連絡差し上げます。

2015年12月24日
株式会社テクノスター
セミナー事務局


12月15日東京会場の模様
12月15日東京会場の模様

セミナー風景

ご挨拶

■テクノスター/立石勝



東京会場での勇姿

『テクノスターの現状と将来 ~ Innovator から Early Majorityへ ~』と題して約20分にわたり力説しました。
講演

■テクノスター 技術営業本部 本部長/四條 清文
「Jupiter製品紹介」

講演概要
 TSV-Solutionsに代わる、次期プラットフォームを紹介します。最新のアーキテクチャーを用いて、大規模、パフォーマンス、操作性に対する、抜本的な改良を行いました。原則、TSVの一般機能はすべて継承しております。特に、DBの全面的な改定により、アセンブリツリーの刷新がなされ、無限回Redo, Undoを実現しました。



新製品Jupiterの機能紹介をする四條本部長。

■テクノスター 技術営業本部 本部長/四條 清文
「Jupiter API の公開」

講演概要
 すべてのコマンドをマクロ化すると同時に、プラットフォームのAPIを全面的に公開します。また、Python言語によるScriptを提供しますので、お客様がソースコードに触れることなく、Jupiterプラットフォームベースのカスタマイズが可能となります。



引き続き Jupiter API機能について説明をする四條本部長。

■テクノスター 営業部 部長/三浦 一壽
「Jupiter – Pre, Post デモンストレーション」

講演概要
 最新バージョンのJupiter-Pre, Postのライブデモを行います。いくつかの例題を用いたライブデモを行いますので、パワーアップしたJupiterをご覧いただけます。



トークと実演でJupiter-Pre, Post を見せる三浦部長。

■テクノスター 技術顧問 吉村 昇一/技術部 春口 有希
「Jupiter–Designer デモと事例」

講演概要
  Jupiterは、フルバージョンだけではなく、設計者に必要な機能のみを抽出した簡易バージョンとしてJupiter-Designerを提供しています。実際の設計を想定した静解析、振動解析、熱解析などの事例をデモにより紹介します。



静解析、振動解析、熱解析のデモを担当した技術部 春口と説明を担当した吉村技術顧問。

製品トピックス
■テクノスター 技術部/小林 陽介
「One-Push-Mesher, One-Push-Fastenerのご紹介」

講演概要
 多数のパーツからなるアセンブリモデルについて、メッシング、材料設定、接触設定をOne-Pushで行うことができます。100以上のアセンブリモデルで、ライブデモを通じてその能力をご覧頂きます。Fastenerは、ボルト、スクリュー、リベット, 溶接による結合(Fastening)をOne-Pushで行うことできます。ライブデモを通じて、その威力をご紹介します。



技術部 小林によるOne-Push-Mesher と One-Push-Fastener についてのデモと説明。

製品トピックス
■テクノスター 技術部/鷲田 肇
「音響パッケージのご紹介」

講演概要
 テクノスターは、TSVおよびJupiterをプラットフォームに音響解析に特化したモデリング機能およびポスト処理機能を開発しました。OEM版ACTRANと併せ音響パッケージとして提供いたします。



技術部 鷲田によるPreのインターフェースとPost処理についての説明。

製品トピックス
■テクノスター 船舶海洋部 部長/項 殿祥
「TS-Solverアップデート」

講演概要
 Jupiter-Designerの内蔵ソルバとしてご好評をいただいているTS-Solverの機能概要・特長をご説明します。特に非線形周波数応答解析にフォーカスした接触解析・ブレーキ鳴き解析・大変形解析・大規模モデルの高速化を図ったDMP機能などに関する開発の取り組みをご紹介します。



TSV-Solverの機能と特徴について説明をする項部長。

■テクノスター 技術営業本部 本部長/四條 清文
「開発ロードマップ・TSVユーザー様のJupiter移行プランについて」



お客様のJupiter 移行スケジュールを説明する四條本部長。

質疑応答

■テクノスター/立石 勝



会場から多くのご質問を頂き、自ら回答する立石社長(東京会場にて)

閉会のご挨拶



閉会の挨拶で熱く語り始める立石社長(左)
閉会後、参加者の方々を交流会へご案内した総合司会の三浦部長(右)

交流会の風景



喋り出したら止まらない?




“Sho”さんの決めポーズ(飲む気満々)!

© 2002-2018 TechnoStar Co., Ltd. All rights reserved.