English
お問い合わせ

株式会社テクノスター

検索
お問い合わせ
ホーム > 製品情報 > Jupiter-Cabin Acoustic
自動車
プリポスト
音響解析
車室内音響解析向けメッシュモデリング

Jupiter-Cabin Acoustic

車室内音響解析モデリングの工数を80%削減
内装品や車室内空間のメッシングを大きく改善
Jupiter-Cabin Acousticは、車室内音響解析向けメッシュモデリング機能です。

車室内音響モデルは大きな形状補間や多数の音響-構造結合などが必要なため、手作業のルーチンワークが標準的ですが、そのため属人化されたタスクであり工数削減が強く望まれます。Jupiter-Cabin Acousticの専用機能を用いることで、高精度な解析モデルを容易に作成できるようになります。
特に内装品や車室内空間のメッシングは、サーフェースのリバースエンジニアリング機能や強力なラッピング機能で、大きく改善されます。
本製品の操作性はJupiterと同様で、数多くの基本機能も同時に使用可能です。
内装品や車室内空間の表面メッシュ作成を大幅に改善する機能だけでなく、各社の仕様に合わせた車室内音響メッシュと構造メッシュの結合機能、手動のフェース作成機能、メッシュのCAD投影機能、メッシュ編集機能、リナンバー機能、インターフェースなど、必要な機能は全て揃っております。

※本製品は汎用CAEプリポストJupiter上で起動するアドオン機能です。ソフトウェアを増やす必要はございません。

Feature 特徴

Jupiter-Cabin Acousticには、内装品・車室内空間(インパネ・シート・荷室など)の表面メッシングを
効率よく作成するための新機能が揃っております。

モデリング工数の大幅削減

内装品・車室内空間の表面メッシングをサポート(Repair Tools)

リペアホール機能(ラッピング前処理)
大きな穴があると後工程の形状補間ができないため、
従来は手作業による前処理が必要でした。
リペアホール機能により、大きく複雑な穴や隙間を
自動で埋めることが可能です。
例)検索 2秒、穴埋め 6秒
リバースサーフェス作成機能
構造モデルの多数のサーフェースを簡略化して、
インパネの音響モデルを作成します。
リバースサーフェス作成機能は、大まかに面を選択することで、
その範囲の隙間を自動補完します。
本機能により、細かいフェースの選択は不要になります。

内装品・車室内空間の表面メッシングをサポート(Repair Tools)

ラッピング機能
ラッピング機能は、必要な稜線をキープする機能を備えた従来とは異なる新しい機能です。
インパネ内部のダクトなどのパーツを、従来よりも形状に忠実に高速にラッピングします。

Operation Flow オペレーションフロー

構造解析モデル・内装CADモデル
インポート
内装品・車室内空間
表面メッシュ作成
車室内音響空間
ソリッドメッシュ作成
要素・節点のID調整
剛体要素のID調整
材料・プロパティ設定
bdf出力

Case Study 事例

  • 自動車業界 M社:車室内音響モデリングの工数を 80%削減。

CONTACTお問い合わせ

CAE製品やサービスに関するご相談など、お気軽にお問い合わせください。