English
お問い合わせ

株式会社テクノスター|CAEソフト・構造解析、振動解析のソフトウェア開発

検索
お問い合わせ
ホーム > 製品情報 > Jupiter-CFD
自動車
造船
精密機器
プリポスト
熱流体解析
オープンソースソルバーOpenFOAM向けPreソフトウェア

Jupiter-CFD

OpenFOAM用の流体解析向けモデルを、大規模対応プリソフトJupiterで作成


オープンソースソルバーのOpenFOAM用の流体モデルをJupiterで作成することができるようになりました。荷重境界条件設定については、構造解析と同様にCAD Geometryを利用した選択から設定可能で、Jub Submitを出力ダイアログ上から行うことも可能です。計算の状況をJupiter上でモニタリングすることも可能です。

Operation Flow オペレーションフロー

Gallery ギャラリー

熱流体解析

船の造波抵抗解析

車体空力解析

飛行機の空力解析

What is OpenFOAM Open FOAMとは

OpenFOAM®は流体シミュレーションを主体とした連続体物理シミュレーションを行うためのツールボックスであり、GNU GPL(General Public License) v3に従ってオープンソース・ソフトウェアとしてライセンスされています。

OpenFOAMには充実した数値計算ライブラリ群、流体をはじめとする豊富な物理モデルが備わっていて、商用のソフトウェアに比肩するシミュレーションが可能です。

オープンソースであることから、商用のソフトウェアのようにライセンス数(ライセンス料)の制限を受けることなく無制限に並列化できます。

こうした特長が受け入れられ、現在では世界中の研究機関や企業で利用されています。

Solution Base ソリューションベースのGUI

Jupiter-CFDでは、ソリューションごとにGUIを用意しています。

これにより、従来は手作業が多く発生していたPre作業が、効率化され、作業ミスも削減できます。

今後もお客様のご要望に応じて、ソリューション単位でのGUIを拡張していきます。

CONTACTお問い合わせ

CAE製品やサービスに関するご相談など、お気軽にお問い合わせください。