機能説明

アセンブリソリッドモデルむけの、全自動メッシュモデリングシステムです。部品間は接触定義により結合されます。
メッシングプロセス、材料定義プロセス、接触定義プロセスをテーブルGUIで一括管理しており、それぞれがOne Pushで処理されます。
多数の機能を使いこなす必要がないため、個々の熟練度に左右されません。
 

メッシングプロセス

  • 各パーツのメッシングパラメータをテーブルGUIでエクセルのように設定できます。
  • CADモデルからソリッドメッシュモデルまでOne Pushで処理されます。
  • 各パーツの要素タイプを指定することもできます。形状判定により、テトラメッシングとヘキサメッシングを自動的に切り替えることも可能です。

 

材料定義プロセス

  • 各パーツの材料定義をテーブルGUIでエクセルのように設定できます。
  • 複数の材料定義がOne Pushで処理されます。

 

接触定義プロセス

  • 各パーツの接触定義をテーブルGUIでエクセルのように設定できます。
  • 指定した部品間の接地面を自動検出してOne Pushで処理します。

 

設定パラメータの入出力

  • 設定内容は CSV ファイルに保存(読込)をすることができるので、エクセルでも編集が可能です。このファイルはモデリング方法の共有化に役立ちます。

 

実例紹介(ユーザー工数短縮例)

© 2002-2017 TechnoStar Co., Ltd. . All rights reserved.