開発元

Dynamical System Technology(D-TECH)(ギリシャ)
1-1
 

TS-Solverの特徴

  • 独自開発のマトリクス縮約機能(MLDS)により、すべてのソリューションでNastranよりも高速計算が可能
  • MLDSにより、接触解析でABAQUSよりも高速計算が可能
  • 非線形特性を考慮した周波数応答およびランダム応答が可能(世界で唯一)
  • 非線形解析において複数のSPCD強制加振が可能(Nastranは不可)
  • Nastranと同等の高い解析精度を持つ
  • 入力フォーマットがNastran互換のため、NastranエンジニアはTS-Solverのためのトレーニング不要
  • 高精度な弾性体機構解析連携機能

 

解析の流れ

1-2

 

機能

  • 線形/非線形 静解析
  • 実固有値/複素固有値解析
  • 線形/非線形 過渡応答解析
  • 線形/非線形 周波数応答解析
  • 線形/非線形 ランダム応答解析
  • サブストラクチャリング-静的縮約、CMS、MLDS
  • 弾性体機構解析連携

 

計算速度

■ 固有値解析の例

2-1 (1)

■ 接触解析の例

2-2 (1)

■ 分散並列処理機能

Shell model: 1200万自由度、実固有値解析-2500モード、MLDS
Solid model: 400万自由度、実固有値解析-1000モード、MLDS

2-3 (1)

 

非線形周波数応答

  • システム応答に対し非線形弾性や減衰が影響を及ぼす場合、非線形を考慮した周波数応答解析を行う必要がある。
  • TS-Solverは非線形周波数応答解析を提供する世界で唯一の汎用ソルバーである。

3 (1)

 

© 2002-2017 TechnoStar Co., Ltd. All rights reserved.